脱毛エステサロン3社体験した私が最後に医療脱毛のレジーナクリニックを選び通ってるワケ【比較体験談】

脱毛エステサロン3社体験した私が最後に医療脱毛のレジーナクリニックを選び通ってるワケ【比較体験談】

よくある脱毛サロン・医療脱毛の勘違い

mayu

この記事で私が伝えたいこと☆
  • 「通いづらい、予約が取れない」では毛周期からずれていく
  • 何かと多い脱毛サロンの追加料金に注意
  • 脱毛サロンも医療レーザーも総額は大差なし

脱毛エステサロンミュゼプラチナムに通っていた時の体験談

 幼少期から高校時代まで、私は全身のムダ毛と日々戦ってきました。

剃っても剃っても翌朝にはチクチクと。

周りの子のツルツルの腕や、短いスカートから覗くツルツルの太ももが羨ましかったです。

周りの子も「ムダ毛悩むよね?」なんて言っていましたが、見てみたらあんなのは全然産毛です。

私のムダ毛はもっと強く長く太くたくましかったです。
毎日のようにカミソリをあてていたので小さい傷がたくさんできました。

カミソリに抵抗するかのように一段とたくましくなり生えてくる毛。

1つの毛穴から2本、3本生えてくる毛。
「もう私の負けだ…」この長い戦いを諦め、ムダ毛と共に生きていくことを意識し始めた頃、おませな友人から「脱毛サロンに通っている」と聞きました。

脱毛サロンだと!?そんな素敵なサロンが存在するなんて、流行りに疎い私は全く知りませんでした。

長年ムダ毛に悩まされていた私にとっては衝撃的な出会いでした。

その脱毛サロンに通えば、この子のようにツルツルになれるかもしれない。
もう一生ムダ毛に悩まないで済むかもしれない。
そんな思いで友人の紹介で、ミュゼ プラチナムに通うことにしました。

ミュゼカウンセリング体験内容

 未成年だったので母を連れてカウンセリングへ。
お試しでワキの脱毛12回コースを契約しました。

高校生にとって「サロン」はきらびやかな響きでウキウキしながら通いました。

初めての脱毛はドキドキしましたが、痛みも刺激もなかったので「いつかはここで全身脱毛したいなぁ」と思っていました。

ミュゼをやめた理由

12回コース中2回通ったとき、予約の取りづらさに気づきました。

当時は脱毛サロンが今ほど多くなく、1つのサロンに利用者が集中していました。

そして高校生の私は、毎日16時頃まで授業があり、それから18時半まで部活があり、その後に塾があり、土日の部活も休みなく、かなり時間が拘束されていました。

やっと部活が休みの日を見つけて予約しようと思ったら、どの時間も予約いっぱい。

毛周期がだんだんとずれて行き、終いには12回通わず途中でやめてしまいました。

この時に予約の取りやすさ、通いやすさが重要だと思い知りました。

エピレ脱毛サロン体験談

 ミュゼプラチナムは予約が取りづらく途中でやめてしまいました。

ですが私は「脱毛サロンで全身ツルツルにしたい」という思いは諦めていませんでした。

高校を卒業して大学生になり、時間の拘束がかなりゆるくなりました。

授業がない日、バイトがない日に通えばいいじゃないか。

前よりも時間があるので好きなときに通えるはずだ。

途中でやめてしまったミュゼ プラチナムにもう一度顔を出すのはなんだか申し訳なく、どこに通おうか迷っていたときに街中でエピレの広告を見つけました。

駅近でアクセスが良く、大学の帰りでも行きやすいのでエピレに通うことにしました。

エピレVIO2回6000円コース体験内容

 エピレがどんなサロンなのか、痛みはどの程度なのかを知るために、本契約する前にVIO2回6000円コースを体験しました。

当時VIO脱毛は今ほど主流ではありませんでしたが、ここまで安く体験できるサロンはエピレだけでした。

2回体験して良かったらこのまま契約しようと思っていました。

エピレをやめた理由

 脱毛初日、6000円だけ持って行った私はそこで驚かされます。

下着を脱いでベッドに寝ると、「剃り残しがあるので、今このシェーバー(4000円)を購入していただかないと剃り残しをシェービングできません。

購入できなければ剃り残しているところは脱毛できません」なんと、大事な部分をさらけ出したままベッドの上でセールスが始まりました!

さすがにびっくりしましたが、仕方がないので購入しました。

2回目の脱毛では「今こちらのVIOシェーバー(前回と別のもの)を購入していただければローションをプレゼントさせていただきます。

脱毛後で赤みが出ているのでローションを塗っていただかないと肌トラブルに繋がってしまいます」またしてもベッドの上でセールスが始まりました。

結局2回6000円のはずが、払った額は約13000円。

強いセールスを断りきれずに流されてしまいました。本契約の話が出たときも「このまま継続でよろしいですね?」と流されてしまいそうだったので、「やめます!」と勇気を出して断りました。

その時エステティシャンが急に真顔になったのを今でも思い出します。

銀座カラーの脱毛体験談

 通いづらさ、強いセールスを理由に2つの脱毛サロンで失敗している私。

もうサロンは疲れたなぁ、と感じていました。

次はどこにしようかインターネットで調べていると、多くの口コミサイトのランキングで銀座カラーが1位だったのです。

「予約が取りやすい」「セールスなし」という利用者の声が多々ありました。

「ここなら脱毛できるかもしれない」
と同時に「もう失敗したくない」と思いました。

とりあえず銀座カラーを知るために話を聞くだけ、と軽い気持ちでカウンセリングを予約しました。

銀座カラーの脱毛カウンセリング体験談

 カウンセリングでは、他サロンよりも新しい脱毛機器を導入して施術時間が早いこと、

そのおかげで予約が取りやすいこと、脱毛しながら肌が綺麗になること、各コースの金額を具体的に説明していただけました。

今まで通ってきた脱毛サロンより魅力的な内容です。
剃り残しについては
「シェービング追加料金を払うか、剃り残しを避けて当てるか」
と説明されました。

強い勧誘がなく「じっくり考えてくださいね」とかなり好印象でした。

銀座カラーやめた理由

 カウンセリングで「ツルツルにするのには3年かかる」と説明されました。

まさか脱毛が3年もかかるだなんて思っていませんでした。

幼少期から社会人になった今まで10年以上もムダ毛に悩まされ、これからあと3年もムダ毛と付き合っていくことが確定です。

でもこれは、銀座カラーだから3年かかるわけではありません。

脱毛サロンだから3年かかってしまうのです。

私はあと3年も我慢できなかったので、脱毛サロンで脱毛することをやめました。

脱毛エステサロンから医療レーザー脱毛に変えたワケ

 銀座カラーのカウンセリング時に「3年かけずにもっと早く脱毛したいのであれば、医療レーザー脱毛をお勧めします」と教えていただきました。

脱毛サロンについて調べているときに「医療レーザー」という単語も目にしていたので、なんとなくは知っていました。

脱毛サロンで脱毛することは諦めましたが、「全身ツルツルにしたい」という思いは捨てきれません。

私が脱毛できる方法はもう医療レーザーしか残されていないのかもしれない。

そこで医療レーザーについてしっかり調べることに。

脱毛サロンよりも痛みが強いこと、肌トラブルのリスクがあること、金額が高いことを知りました。

しかしよく考えると、脱毛サロンで3年間払い続けた総額と、医療レーザーの全身脱毛の総額が、あまり変わらないことに気づきました。

金額がそこまで変わらないなら、少し痛くても早く終わる方がいい!
もうこんな悩ましい日々を早く終わりたい!
もうこれしかない!

やけくそになって医療レーザー脱毛をすることを決意しました。

その中で現在の医療脱毛のレジーナクリニックにした理由

医療レーザー脱毛レジーナ腕毛・手の甲・全身脱毛
 医療脱毛について調べていると、多くの口コミサイトのランキングでレジーナクリニックが1位だったのです。

「追加料金なし」
「予約が取りやすい」
「他のクリニックよりも安い」という口コミが多く見られました。

今まで失敗してきた点をカバーしているし、最短8ヶ月で脱毛できるらしい

しかも、他のクリニックより値段が安めです。

脱毛サロンとほぼ同じ金額で脱毛完了まで3年か8ヶ月か、どちらを選びますか?もちろん8ヶ月ですよね!
レジーナクリニックについて、医療脱毛について知るために話を聞くだけ、と軽い気持ちでカウンセリングを予約しました。

レジーナクリニック札幌院での体験内容

 カウンセリング当日、レジーナクリニック札幌院へ。

最初に問診票を書きました。

サロンと違ってセールストークも無く淡々と接客され「本当に病院みたいだなぁ」と思いました。

エステティシャンとのコミュニケーションがめんどくさかった私には好印象です。

最初にドクターによる問診で、今までの脱毛歴、現在の体調(持病、妊娠、アレルギー、服用中の薬など)、医療脱毛のリスクなど説明されました。

具体的には

  • 「脱毛率は部位や周期、個人差によって異なるので、脱毛率100%ではないということ」
  • 「0.2%の確率で脱毛部位により硬毛(増毛)現象が見られる場合があること」
  • 「脱毛後は毛穴が引き締まり毛嚢炎(ニキビのような炎症)が出る場合があること」

など説明されました。

インターネットで調べても分からなかったことだったので、実際に足を運んでよかったと思いました。

口頭のみの問診で、服を脱ぐことはありません。

ドクターが「医療脱毛できる状態」と判断したら、次に助手さんによるカウンセリングに進みます。

助手さんによるカウンセリングでは医師と同様の説明があり、さらに脱毛機器の説明と、契約内容とその金額についての説明がありました。

こちらのレジーナクリニックを私が継続できている理由

 現在レジーナクリニックで「全身脱毛プラチナ(全身+顔+VIO)」を契約し継続して通っています。

その1番の理由は「アフターサービスの良さ」です。

助手さんとのカウンセリングのときに、追加料金についてお聞きしました。

以前VIO脱毛をしているときに突然セールスが始まったのが怖くて怖くて。

すると信じられない言葉が返ってきました。

「レジーナクリニックでは剃り残しがあってもシェービング無料です。

あと、肌トラブルが起きて薬が必要になった場合の診察料・薬の処方も無料です」

なんと!

そんなことがあっていいのでしょうか!

2回も聞き直してしまいました。脱毛サロンではアイテムを買ったり、シェービング料がかかったり、追加料金が絶対的付き物でした。

それが一切かからず、しかもドクターの診察・薬代が無料です。

このアフターサービスは他にはないでしょう!

さらにレジーナクリニックの魅力といえば、予約の取りやすさです。

毛周期に合わせて予約の時期を提案してくださいますが、どうしても時間が取れないときや生理が来てしまったときなどありますよね。

しかしレジーナクリニックでは脱毛部分ごとの予約も可能です。

ですので、毛周期に時間が取れないときは「この日は顔だけ、また後日に全身を脱毛」、生理が来てしまったときは「この日は顔と全身、来週にVIO」など組み合わせ自由です。

このシステムでだいぶ予約が取りやすくなっています。

もう脱毛の日に合わせてスケジュールを組まなくても大丈夫なんです。

今まで脱毛サロンに通うことが億劫になっていましたが、こちらはストレスなく継続できています。

最後に

 今まで数々の脱毛サロンを体験してきました。

その中で分かったことは

  • 「予約の取りやすさ・通いやすさがないと続かないこと」
  • 「脱毛サロンには追加料金やグッズ購入の落とし穴があること」
  • 「脱毛サロンは一見安く見えるけれど、総額は医療脱毛と大差なし」

ということでした。

 カウンセリングでいきなり契約にされることはありません。

「話を聞くだけ」
「各サロン、クリニックを検討するための情報収集」

という軽い目的でもカウンセリングしていただけるので、実際に足を運ぶのも良いかもしれません。

インターネットで調べても分からないことも知ることができました。

現在、脱毛ブームということもあり多くのサロン、クリニックがあります。

各々で料金プラン、脱毛プランも様々です。

mayu

しっかり脱毛完了するには「ストレスなく継続できること」が重要です。

自分のスタイルに合った場所を見つけてみてください。

私が通っている脱毛クリニック☆
>>レジーナクリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.